Write-N

WEBライティング等の相談を承っております。

メニュー

【ブログライター】タイトルSEOはもう古い!稼ぐためのキャッチフレーズ~例文集

【ブログライター】タイトルSEOはもう古い!稼ぐためのキャッチフレーズ~例文集
※Write-Nは「ブログで稼ぎたい!」というアナタのために、アフィリエイトブログで稼ぐ方法をまとめています※
左にあるキーワードがSEO上強くなる。こんな話を聞いたことがありませんか?確かに数年前はそうでした。でも、Googleの検索システムは日々進化しています。めちゃくちゃ賢いです。左からキーワードを羅列しただけのタイトルでは、もう上位表示されません。仮にされたとしてもクリックされません。稼ぎたいのなら売り上げがUPするようなキャッチフレーズを作りましょう。

 

こんにちは。ライトエヌの代表、大ちゃんです。

【ブログライター】のシリーズは、以下の4点を毎回ブログ形式でお伝えしています。

  • ブログを検索で上の方に出すためのポイント
  • ブログを書くコツ
  • ブログ独特のルール
  • 集客できるブログのテクニック

 

今回お伝えするのは、検索で上の方に出すポイント集客できるテクニックの2つ。

ブログの文章ではなく、ブログ記事のタイトル・見出しに絞って解説していきます。

 

【もう古い?】SEOを意識するなら左からはNG

タイトル 見出し SEO 収入 集客 左から キーワード

ブログで稼ぐためには、より多くの読者にブログを見てもらう必要があります。

ではどうすれば、読者がたくさん来てくれるのか。

読者が検索したキーワードで、あなたのブログが上の方に表示されればいいんです。

 

その方法の1つが、「ブログタイトルSEO」

ブログのタイトルを工夫して、Googleに上の方に表示してもらおうというわけです。

ここでいうSEOは「検索で上の方に表示してもらうための方法」だと思ってOK。

 

ブログタイトルSEOをザックリ説明すると、こうです。

タイトルの左側に狙ってるキーワードを書く

 

2016年より前に投稿されたブログのほとんどが、「なるべく左側(タイトルの前の方)にキーワードを入れた方が上位表示されやすい」と書いています。

 

だけど、この考え方はちょっと古いです。

間違ってないですが、古い。

 

タイトルにキーワードを入れるのは、重要です。

でも左側に書いた方が上位表示されるかというと、そうでもありません。

実験的にタイトル右にキーワードを入れてみましたが、上位表示されました。

 

キャッチーなブログタイトルでクリック率UP!

タイトル 見出し SEO 収入 集客 左から キーワード

今の時代、左から順にキーワードを詰め込んでも検索上位に出すのは難しいです。

仮に検索上位に出たとしても、クリックしてもらえません。

クリックされない=ブログが読まれない=収入が増えない…

 

例えば「青汁MORIMORI」を買おうと思っていて、あなたは口コミを探しているとします。

以下のようなタイトルで、クリックしたいと思えますか?

<Before>
青汁MORIMORIの口コミ!美味しい?激安?どこで買える?

 

上のタイトルには「青汁MORIMORI」「口コミ」「美味しい」「激安」「どこで買える」といった検索キーワードを詰め込みました。

でも詰め込み過ぎて、なんだか意味が分からないタイトルですね。何を言いたいのでしょうか…。

 

では、こちらはどうですか?

<After>
【アラサー必見!】青汁MORIMORIの口コミ~美味しいって本当?検証してみた結果…

.

さっきよりも、クリックしたくなるタイトルに変身!!

Beforeは、左からキーワードを詰め込むことだけに集中したタイトルです。

一方Afterでは、以下の3つを心がけました。

  1. 【 】で囲ってインパクトを出す
  2. “結果…”で興味を引き出す
  3. “アラサー必見”でユーザーを絞り込む
次の章では、この3つについて詳しく説明していきます。

 

【最新版】SEO的に強いタイトルの付け方3つ

タイトル 見出し SEO 収入 集客 左から キーワード

1.「何だろ??」目立ってなんぼ

WEBの統計学によると検索結果は、上から順クリックする人が多いと言われています。

似たようなタイトルが並ぶ場合は、特にそうです。

 

さて下の画像は、「薄力粉 小麦粉 違い」と入力した場合の検索結果です。

なんだか似たようなタイトルが並んでいますね。

タイトル 見出し SEO 収入 集客 左から キーワード

ありきたりなタイトルをつけると、検索結果で1位~3位に入らないとクリックしてもらえない…。

 

でも、面白そうなタイトルがある場合は別!

 

さてどうするか?

検索結果で並んだ時に「ん??」と思わせればいいのです。

 

いちばん簡単なのが、【 】を使う方法。

タイトルの最初を【 】で囲うだけで、検索結果の中で目立たせることができます。

冒頭の青汁の例だと“【アラサー必見】”という部分ですね。

 

2.「続きが気になる!」興味を集める

タイトル 見出し SEO 収入 集客 左から キーワード

検索結果で並んだ時に、目立つだけではもったいない!

「読んでみたい」「続きが気になる」と思わせて、あなたのブログをクリックしてもらいましょう。

 

そのためのポイントは、冒頭で興味を引き付けること。

雑誌の袋とじと同じで「チラ見せ」に興味が惹かれてしまうのが、人間なんです…!

 

先ほど紹介した【 】内に、興味を引くようなキャッチ―な言葉を入れてもいいですね。

以下に【 】を使ったタイトル例の冒頭を、いくつかご紹介します。

 

<ダイエット関係>

  • 【1週間で!?】・・・
  • 【運動なし!】・・・
  • 【レビュー写真アリ】・・・

<育毛剤>

  • 【抜け毛が…】・・・
  • 【アラフォーの挑戦】・・・
  • 【使って比較!】・・・

<プロテインサプリ>

  • 【1ヵ月で…】
  • 【マズい?ウマい?】
  • 【ビール腹でも…】

 

3.「私のことだ!」ユーザーを絞り込む

タイトル 見出し SEO 収入 集客 左から キーワード

「あなたの一票が大切です」

 

政治家が、選挙演説でよく使う言葉です。

このときに「みんなの一票」とは言いません。

「みんな」と言ってしまうと、「私には関係ないわ」と無意識に脳が判断してしまうからです。

 

でも「あなた」と言われると、脳は「ん??関係ある話かな?」と反応します。

「あなた」という言葉を使う事で、その人に語り掛けているようなイメージを持たせている!さすが政治家。

 

実はこれと同じことが、ブログタイトルにも応用できます。

 

タイトルでユーザーを絞り込むことで、「私に関係ある内容だ」と思ってもらえるのです。

ユーザーを絞り込む方法は、主に2つあります。

それぞれ気になるものからチェックしてみてくださいね。

 

絞り込み1.年齢で呼びかける

タイトル 見出し SEO 収入 集客 左から キーワード

アラサー(30代)でユーザーを絞り込んでタイトルを作ると・・・
  • アラサー必見!・・・
  • アラサーでも間に合う!・・・
  • アラサーでも痩せた!・・・
  • その色アラサーにはNGかも!?・・・
  • 脱アラサー!・・・
絞り込み2.悩みを具体的に書く

タイトル 見出し SEO 収入 集客 左から キーワード

「そうそう、それが知りたいの」と共感してもらうのが目的。
  • 薄毛で細毛でも・・・
  • 元アトピーでも・・・
  • 何をやっても痩せなかったけど・・・
  • 運動嫌いでも・・・
  • 時間がなくても・・・

 

まとめ

まとめ ブログ キーワード 集客 何個 数

左から順にキーワードを詰め込む時代は、もう終わりました。

検索結果で並んだ時に「おっ」と興味を引くタイトル、ついつい続きが読みたくなるキャッチフレーズ、「私の知りたいことが書いてある!」と思わせるユーザーの絞り込み…。

この3つを意識したタイトル・見出しづくりで、あなたのブログの集客&収入をUPさせていきましょう。

稼いでいるブログは、タイトルや見出しが違う!

 

関連記事

未定

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
follow us in feedly