Write-N

WEBライティング等の相談を承っております。

メニュー

【ブログライター】ブログの文章がまとまらない→テーマを絞って解決

【ブログライター】ブログの文章がまとまらない→テーマを絞って解決
※Write-Nは「ブログで稼ぎたい!」というアナタのために、アフィリエイトブログで稼ぐ方法をまとめています※
ブログの記事構成や文章がまとまらない。書いているうちに何を言いたいのか分からなくなる。なぜか上手く書けない。
その理由は意外とシンプル。「テーマが絞れていない」ことが多いです。コレが解決するだけで、ブログが一気に読みやすくなります。そこでテーマを絞るメリットや、テーマの絞り方についてまとめました。

 

こんにちは。ライトエヌの代表、大ちゃんです。

【ブログライター】のシリーズは、以下の4点を毎回ブログ形式でお伝えしています。

  • ブログを検索で上の方に出すためのポイント
  • ブログを書くコツ
  • ブログ独特のルール
  • 集客できるブログのテクニック

 

今回のブログでお伝えするのは「ブログを書くコツ」&「ブログ独自のルール」

ブログの文章がまとまらないのは、文章力がないから?もしかしてブログに向いてない?

 

いいえ、違います。
テーマが絞れていないだけです。

 

テーマを1つに決めて、そのことについてだけ書くようにすると、ビックリするくらい読みやすくなります。是非お試しあれ。

なお今回は、「文章」についてだけ書いていきます!「構成」に悩んでいる方は【コチラ】の過去ブログが参考になるはず。

 

【まずはココ】ブログの「テーマ」って何?

ブログ テーマ 読みやすい 読みにくい リライト

この記事のタイトルにもなっている「テーマ」。

でもブログのテーマって、何でしょうか?

 

テーマ(Thema)の意味は「主題」。

そのブログで言いたいこと=テーマ、というわけです。

「文化祭のテーマは○○で~す★」とかいうよね。あの感じ。

 

テーマ=キーワードのまとまり

ブログ テーマ 読みやすい 読みにくい リライト

ここでいう「テーマ」は、ブログを書く時に決めたキーワードのまとまりです。

ブログを書くときには、どんなキーワードで読者を集めるか考えますよね?

 

例えばダイエットがテーマの記事なら、「ダイエット」「お腹」「1週間」という感じのキーワードが良いかもしれません。

この場合のテーマは「1週間お腹が痩せるダイエット方法」ということになります。

キーワードって何!?という人は、↓の過去ブログが役に立つかも!!

>>【関連記事】ブログで集客を増やすならキーワードを決めよう!

 

テーマは1つだけ!テーマがブレるとどうなる?

ブログ テーマ 読みやすい 読みにくい リライト

1記事に書くテーマは、1つだけにします。

記事のテーマが「1週間でお腹が痩せるダイエット方法」なら、最初から最後まで、そのことについてだけ書きましょう。

 

なぜテーマを1つに絞るのか。

 

それは1記事1テーマの方が、文章がわかりやすくなるからです。

1記事の中にテーマがいっぱいあると、何が書いてあるのか分からなくなってしまいます。

 

「1週間でお腹が痩せるダイエット方法」のブログ例をもとに、考えてみましょう!

▼NG例
ブログ テーマ 読みやすい 読みにくい リライト

テーマが「1週間でお腹が痩せるダイエット方法」なのに、途中でテーマが変わっていますね…。

  • どうしてお腹はダイエット効果が出やすいのか
  • 自転車こぎの由来
  • ドローイングのウンチク
冒頭だけで、テーマが3つ以上…。書きたいことがブレブレ!

 

このようにテーマが色々変わると、結局何を言いたいのか分からなくなってしまいます。

テーマが「1週間でお腹が痩せるダイエット方法」なら、ダイエット方法だけを紹介するのがポイントです。

 

▼OK例
ブログ テーマ 読みやすい 読みにくい リライト

OK例は、1週間で痩せるダイエット方法を3つ紹介し、それぞれの方法について解説しています。

1つのテーマで最後まで書けてる!
・記事を書く前にテーマを1つだけ決めておく
・最初から最後まで、1つのテーマで書く
・ウンチクや由来は、書かなくていい

 

 

【やり方】テーマを1つに決めてブログを書いてみよう

ブログ テーマ 読みやすい 読みにくい リライト

テーマを1つに決めてブログを書くには、どうしたらいいのでしょうか。

まとまりのある文章を書くためのポイントをまとめてみました。

 

まずは手順を確認!
  1. 記事のキーワードを決める
  2. キーワードを使ってタイトルを決める
  3. 見出しを作る
  4. 文章を書き始める

 

まずは記事のキーワード(テーマ)を決めます。

キーワードの数は2~3こがベストです。

 

それらのキーワードを使って、タイトルも決めてしまいましょう。

タイトルの目安は32文字以内です。
※キーワードの決め方やタイトルの付け方は【コチラ】の過去ブログをご覧ください

 

次は見出しづくり。

本でいうところの目次ですね。

ブログ テーマ 読みやすい 読みにくい リライト

先ほどのダイエット記事の例でいうと・・・

タイトル『1週間でお腹が痩せるダイエット方法』
・大見出し『効く~っ!お腹のダイエット法3選』

・見出し 『1.自転車こぎ』
・見出し 『2.ドローイング』
・見出し 『3.ペコポコ腹筋』

こんな感じで見出しを作っておくと、途中でテーマがブレブレにならないよ。

 

見出しが完成したら、いよいよ文章を書き始めます。

タイトルや見出しに合った文章を書くだけでいいので、何もない状態から書くよりもスラスラ書けるはずです。

 

【追記】
見出しの付け方が分からない・・・という方のために、『タイトル&見出し』の例文を用意しました。
キーワードや言い回しを自分なりにアレンジして、ご活用ください!

タイトル&見出し例

(例1)ブログ テーマ 読みやすい 読みにくい リライトテーマ 「育毛剤」「安い」
※キーワード

タイトル『安いのに効くっ!俺が選ぶ育毛剤3選』
見出し 『1.YASU-HAE~コスパ最強の育毛剤』
見出し 『2.UE-HAEHAE~後頭部が気になる人に』
見出し 『3.HAERUNDESU~言わずと知れた有名な育毛剤』

 

(例2)
腹筋をバキバキにしたい!プロテイン?それともサプリ?
テーマ 「腹筋」「プロテイン」「サプリ」
※キーワード

タイトル『腹筋をバキバキにしたい!プロテイン?それともサプリ?』
見出し 『プロテインのメリット・デメリット』
見出し 『サプリのメリット・デメリット』
見出し 『まとめ』

 

(例3)
ブログ テーマ 読みやすい 読みにくい リライト
テーマ 「Win10」「パソコン」「激安」
※キーワード

タイトル『win10搭載のパソコンが欲しい!激安で買えるのは○○!』
見出し 『win10搭載パソコンの相場』
見出し 『激安で買えるお店まとめ』

 

まとめ

ブログ キーワード 集客 何個 数

  • テーマを1つに決める
  • 最後まで1つのテーマについて書く
  • アレコレ話を脱線させない
テーマを1つに決めること。これに尽きる!

 

関連記事

未定

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
follow us in feedly