【あと5万…】女性用商品が売れる!ブログのプロフィール実例5つ

プロフィール 書き方 ブログ アフィリエイト 男性 女性 商材

あってもなくてもいいけど、あった方がいいもの…それがプロフィールです。とくにアフィリエイトブログの場合は、プロフィールがあるだけで怪しさが半減!売り上げアップに直結します。ここでは今まさに稼いでいるブログのプロフィールの例文&テンプレートを5つ、コッソリお教えします。

こんにちは!Write-N代表、大ちゃんです。

突然ですが、
あなたのブログやサイトにはプロフィールページがありますか?

 

プロフィールは、あってもなくてもいいものです。

でも、あった方が良いです。

 

ブログを読んでいて「どんな人が書いているんだろう?」と思ったことはないですか?

サイトを作っている人の肩書、性別、年齢…

気になってプロフィールを読んだことがある人は、多いはずです。

ブログだけじゃなく、ツイッターやインスタもそうだよね。僕は「いいね」がつくとプロフィール見ちゃう。

プロフィールに、名前・生年月日・趣味を並べて書くだけじゃ勿体ない。

稼ぐためのプロフィールの書き方、お教えします!




【身元バレ!?】プロフィールの設定について

プロフィール 書き方 ブログ アフィリエイト 男性 女性 商材

まず最初は、プロフィールの設定について。

ツイッターやフェイスブックはありのままの自分で投稿するのが普通です。

リア充に見せかけることはあっても、「他の人」になりすまして投稿したりしないよね。

 

だけど稼いでいるアフィリエイターは、他の誰かになりきってプロフィールを書くことがあります。
※アフィリエイトで仕事をしている人

というかブログをいくつも運営している人が多いので、自分以外になりきって書いている人が多いかな。

まずは「自分」としてプロフィールを作る方法と、「他の人」としてプロフィールを作る方法。

それぞれのメリットデメリットをご紹介します。




パターン1.そのまんま自分

プロフィール 書き方 ブログ アフィリエイト 男性 女性 商材

メリット

  • プロフィールが書きやすい
  • イメージしやすい

デメリット

  • 身元バレしないか心配
  • 商材のイメージに合わないことが多い

 

フェイスブックやツイッターのように、自分らしくプロフィールを書く方法。

自分のことはよく分かるので、プロフィールを書きやすいのがメリットです。

 

一方で、デメリットがなかなか深刻です。

 

まず身元バレ。

顔写真を載せて、生年月日も載せて、出身地も載せてとなると、「あれ、これアイツじゃない??」となってしまうかもしれません。

副業としてコッソリやりたいのなら、顔写真はやめておこう!

売りたい商品(商材)のイメージに合わないこともあります。

 

女性用のバストアップアイテムを紹介するブログで、プロフィールが30代男性だとしたら…

絶対買ってもらえない(苦笑)

プロフィール 書き方 ブログ アフィリエイト 男性 女性 商材

 

女性用商材を売りたい男性は、「そのまんま自分プロフィール」はやめた方が良いです。

僕の経験上、売れません。ほんとに。

 

だけど、男性用商品を女性が売るのはアリ!

プロテイン・育毛系・体臭ケア系のアイテムなどが主流ですね。

可愛い顔写真のアイコンの女性が、「○○の男性ってカッコイイと思う♪」なんて書いてあったら「そ、そう?(嬉)買っちゃおうかな!」とか思うので。・・・あれ?僕だけ??笑




パターン2.他の人になりきる(設定する)

プロフィール 書き方 ブログ アフィリエイト 男性 女性 商材

メリット

  • 商材にピッタリの人物像が作れる
  • 売り込みやすい

デメリット

  • 人物の設定が難しい
  • なりきって書くのが大変

 

稼いでいるアフィリエイターの8割以上は、他の人になりきったプロフィールを作っています。

なぜ他の人になりきるのか?

 

それは、女性用の商品が売りやすくなるから。

 

商品にあった人物像のプロフィールが作れれば、商品を買ってもらいやすくなります。

「この人が言うなら間違いない!」みたいな信頼感が生まれる。

例えば、こんな感じ

  • 女性用バストアップアイテムを扱うブログなら、ペチャパイに悩む女性
  • 女性の肌荒れ対策ブログなら、元化粧品販売員の女性
  • 女性の脱毛サイトなら、剛毛に悩む若い女性

 

デメリットは、他の人になりきるのが難しいところ。

 

男性が女性になりきる、女性が男性になりきる…というのは、慣れるまで難しいと感じるかもしれません。

例があれば書きやすいんだけどね…。ということで、プロフィール例を5つ用意しました!




【アレンジ自在】女性用商品で稼ぐためのプロフィール例5つ

プロフィール 書き方 ブログ アフィリエイト 男性 女性 商材

男性と女性では、プロフィールで見ているところが違います。

男は、プロフィールの肩書で信じちゃうタイプが多い。アノAV男優が言うなら、コレは効くだろ!みたいな。笑

例えば、女性が見るのはこういう部分。

  • 自分の悩みを理解してくれるか
  • 親近感がもてるか
  • 信頼できそうか
  • 上から目線じゃないか
    (肩書が邪魔になることも…)

 

女性になりきってプロフィールを書くのは、ぶっちゃけ難しいです。

 

だからこそ、今回のブログでは具体的な例を5つご紹介します。

ここで紹介した例は自由に使ってくれてOKですが、そのまま使うとコピーサイト扱いになっちゃうので要注意!単語やキーワードを自分なりに書き換えて使ってみてくださいね。
※文章の丸々コピーはネットではタブー!ペナルティがあることも




例1.バストアップ系ブログ

  • 名前 :Saya
  • 年齢 :非公開
  • 職業 :主婦
  • 悩み :胸が小さい。しかも母乳で育てたので、左右で大きさが違う…
  • (プロフィール文章)
    こんにちは。バストアップブログの主、Sayaです。

    私がバストアップサプリを試し始めたのは、長男を出産したあと。
    完全母乳で育てたこともあり、長男が卒乳する頃には私の胸は悲惨なことになっていました…。もともとCカップだった胸は、Aカップぎりぎりに。しかも産後ダイエットに失敗して、お腹は凹まないまま。

    でもテレビを見れば、産後も綺麗な女優さんばかり。
    このままじゃいけない!!そう思って使い始めたバストアップサプリで、私は変わりました。

    この経験を誰かに伝えたい…これが、ブログを立ち上げた理由です。

    同じ悩みを抱えるママにも、笑顔が戻りますように(^^)




例2.クレンジングを扱うブログ

  • 名前 :ゆき
  • 年齢 :アラサーです…!
  • 職業 :某化粧品メーカー勤務
  • 悩み :元 超乾燥肌(今は調子いいです!)
  • (プロフィール文章)
    もともと超感想肌だった私。化粧品メーカーに勤務していたこともあって、「このファンデーション、毛穴が消えるよ」「この下地は新作!」と言われれば片っ端から試してきました。

    たしかに塗った直後は綺麗なんだけど、時間がたつとお肌がカサカサ・・・。
    有名な下地やファンデーションを使っても、「これだ!」と思えるようなお肌になることはありませんでした。

    そんな私に転機が訪れたのは、半年前。
    いつも使っていたクレンジングがなくなりそうだったので、ツイッターで話題になっていた○○というクレンジングを買ってみたんです。

    すると2日使っただけで、カサカサだったお肌が変わりました。
    そこで気づいたんです。
    綺麗なお肌を保つなら、ファンデーションや下地よりもクレンジングにお金をかけるべきだって。そこからは良いクレンジングを色々試しながら、こうしてブログでみなさんと情報をシェアしています。
    オススメのクレンジングがあれば、ぜひぜひ!教えてくださいね。

 

例3.ダイエット系ブログ

  • 名前 :MAKI
  • 年齢 :27歳
  • 職業 :派遣社員
  • 悩み :体重が落ちにくくなった
  • (プロフィール文章)
    こんにちは。MAKIって言います。
    もともと太りやすい体質で、10代の頃から「2㎏太る→1日食べない→元に戻る」みたいな生活をしてました(*_*;だけど去年から体重が落ちなくなってきて。
    でもジムに通うお金もないし・・・。(ていうか運動嫌い(*_*;)

    運動嫌いの私でも、食事制限以外で痩せる方法はないかな!?と思って、ブログやってます。
    目標体重まで、あと6㎏。TWICEのミナちゃん目指してダイエット頑張ります!!




例4.脱毛ブログ

  • 名前 :晴香
  • 年齢 :もうすぐ20歳!
  • 職業 :大学生
  • 悩み :毛が濃い。剃ってもすぐ生えてくる
  • (プロフィール文章)
    脇脱毛を始めて2年。
    サロンは抜けないとか、生えてくる・・・って口コミが多いけど、私は通ってよかったと思ってます。今のところキチンと抜けてるし、新たに生えてきた感じはないし。
    カミソリで一生剃り続けるより、絶対いいと思う(‘ω’)

    次は腕や足も脱毛したいなーーと思っているのですが、どこに通おうか迷ってます。
    同じく脱毛したい人とつながりたくて、ブログはじめました!!

 

例5.デリケートゾーンの黒ずみ対策ブログ

  • 名前 :さや姉
  • 年齢 :アラフォーとだけ…
  • 職業 :ひみつ
  • 悩み :独身なこと!笑
  • (プロフィール文章)
    ワケあってデリケートゾーンのアレコレに詳しい、さやです。(身バレしそうなので、職業は明かせませんが)
    友達には「さや姉」って言われるので、さや姉って気軽にどうぞ☆

    デリケートゾーンが黒い、汚い、ニオイが…って子、すごく多いですよね。
    その原因のほとんどは「生まれつき」なんかじゃない。ましてや「遊んでる」からでもない。だけどネットで調べると、知りたい情報が出てこないんだよね…。
    だから私が得てきた経験や知識が、女性の役に立てればいいなぁと思ってブログを始めました。
    コメント欄から質問も受け付けているので「これってどうなの??」ということがあれば遠慮なくどうぞ☆ 出来る限りお答えしていきます!




まとめ

  • 女性用商品を売るなら、プロフィールは女性にする
  • プロフィールには「人柄」が伝わる文章を盛り込む
  • 年齢や職業は「書かない(非公開)」という選択肢もアリ

男性は職業や肩書を気にするけど、女性は意外と気にしない。

当たり前ですが、ブログの中で嘘の効果を書くのはダメですよ。

 

書き手のプロフィールを設定するのは「読者に分かりやすく説明するため」です。

ブログで嘘を書いちゃえ!ということではありません。

 

大切なことなので繰り返しますね。

プロフィールは他の人になりきって書いたとしても、実際にブログに書く内容に嘘があってはいけません。

 

  • ダイエットアイテムなら、どんな効果があるのか
  • 育毛剤なら、どれくらいの期間で、どんな変化があったのか
  • ファッションサイトなら、洋服のデザインや素材はどうなのか

 

読者は「実際に使った効果」が知りたくて、あなたのような個人ブログを読みに来ます。

効果や実際に使った感想は、正直に書きたいですね。

関連記事

  • ブログって何文字書けばいいの?
    今まさに稼いでいるブログは、何文字くらい書いているのかまとめました。

>>『何文字書く?稼げるブログの最低文字数』






コメント

タイトルとURLをコピーしました